北海道(道南) 旅クマ 観光案内 七飯町城岱牧場の「裏夜景」

函館の裏側をのぞき込むから裏夜景!

1場所、地図


一部のエリアは正確な場所が表示されない場合がございますので、ご了承ください。

所在地情報

〒041-1104 北海道亀田郡七飯町上藤城

🅿有

施設情報

夜景を見る場合は、24時間観覧可能。

2説明、画像

今回紹介するのは、七飯町城岱牧場から見える裏夜景です。

レタ
この前は深夜夜景とか、今度は裏夜景とはややこしいワン
 深夜夜景は、函館山の夜景を深夜みるだけですが、この裏夜景とは、函館山意外の夜景スポットの事です。
 裏夜景はあくまでも通称であり、公式な夜景スポットではありません。
 裏夜景スポットは複数存在しますが、今回はそのひとつである七飯町城岱牧場からの裏夜景を紹介します。

青玉
その城岱牧場は七飯町にあるのか?
 城岱牧場は、国道五号線から、城岱スカイラインにはいって、山道を登っていったところにあります。
 ここにいくためには(とくに夜は)自動車でいくのが必須でしょう。

レタ
城岱スカイラインって?
 城岱スカイラインは、七飯町五号線から、大沼→鹿部町までをつなぐ道路です。通行料は無料です。
 七飯町から、国道五号線の脇から入っていきます。
 山を登っていくのは函館山と同じです。道は整備されていますが、外灯はなく、夜は真っ暗なのでヘッドライト向きと対向車には注意しましょう。
 登り切ると、牧場がありますが、今回は夜なので、見学できません(地図では展望台になっていますがその向かえのスペースの事です)
 丁度函館方向へ広場があるので、そこで見るのが裏夜景です。
 車を停めるスペースは十分あります。

レタ
く、暗い・・・ワン
 ひとつ、注意しないといけないのは、ここはとても暗いです。写真はライトで照らしていますが、実際は真っ暗です。
 函館山は観光地なので展望台エリアは外灯がありますが、こちらは一切ありません。
 外灯のない山頂は真っ暗です。
 自家用車で外に出る場合は、キーなどを絶対に落とさないようにしてください。見つからなくなります。照明器具などを用意しておくといいかもしれません。

城岱牧場前裏夜景ギャラリー

・城岱牧場付近からの裏夜景

その他の夜景(クリックすると画像が出てきます)

裏夜景(縦)

裏夜景(縦2)

裏夜景(全体)

青玉
こっちは横から函館市内を見渡すような感じか

青玉
こちらは周りが真っ暗なので、函館市内が際立ってみえるな

レタ
これが裏夜景かワン

説明

城岱牧場は、一時、口蹄疫の問題から立ち入り禁止でしたが、今は解除されました。

裏夜景スポットとしては、比較的メジャーですが、それでも公式なスポットではないので、外灯などが存在せず、真っ暗なので撮影する場合は、照明具などを用意しておきましょう。

一応、柵などはありますが足下には注意してください。

おすすめの記事