・北海道(道南) 旅:クマ~グルメ案内~ 森町砂原 道の駅つど~るプラザさわらのホタテ飯

道の駅の低価格穴場弁当!

1場所、地図

所在地

営業時間・定休日

〒049-2222 北海道茅部郡森町字砂原2丁目358−1

☎01374-8-2828

営業時間 AM 9時00分~PM17時00分

🚻有

🅿有

2解説、料理画像

森町エリアになる砂原ですが、森市街地とはかなり離れています。だいたい7~8㎞くらいあるので、車移動必須のエリアです。

砂原は正直、観光要素は低いエリアで、とくに目的の無い人は道南でもスルーされるエリアです。

ただし、砂原漁港は、人気のロックフィッシュエリアなので、釣り人はよく来ます。

砂原漁港の釣りに興味のある人は、姉妹サイトの道南釣りクマの砂原漁港を見てください。

そんな砂原ですが、つど~るプラザさわらという道の駅があります。

砂原そのものは、スルーされがちですが、間欠泉のある鹿部から、国道五号線に行く場合は、この砂原を経緯するルートもあるので、その時に立ち寄る機会はあると思います。

・道の駅つど~るプラザさわら外見

 道の駅としは、なかなか小綺麗で、公衆トイレに売店などがあり、売店の品揃えは意外に豊富です。
・売店内
 かなりフレンドリーな売店で、食品以外にも、地元の人の作ったアクセサリーや写真(絵はがき)なんかが売ってます。
 ただし、今回、オススメしたいのは、売店で数量限定で売られている「帆立めし」です。
 つまり弁当です。
 森町は、帆立が名産で、当然ここでも帆立がウリになっています。
 とくに注目なのが、その値段です。
 なんと450円です。
 2019年の値段です。
 ワンコイン以下という低価格のお弁当ですが、ベビーホタテが結構入っているので、お得感は高いです。
・帆立めし
 売店のカウンターで売っているので、買ったときは生暖かいです。
 家に持って帰ってもいいし、売店内にはイートインもあるので売店でも食べられます。
 道の駅のお弁当は観光客向けで値段は高めのものが多い中、コンビニ弁当以下で食べられるのはコスパ高めです。
 ちなみにおまけですが、道の駅の上には展望台があり、砂原を一望?できます。
・展望台
 ただし、ぶっちゃけそこまで絶景というわけではありません。

3個人的グルメ総評

値段(コスパ)
総合オススメ度

*

 味は、完全に個人の独断と偏見で決めますので、参考程度と思いご了承ください。
値段は、価格だけでなく、ボリュームサービス(たとえば大盛り無料など)も評価に加わります。
総合オススメ度は、値段意外に、場所内装などを、総合的に評価した結果ですが、当サイトの評価基準はあくまでも味→値段→立地→外装、内装の順です。あくまでも個人の感想なので、ご了承ください。

説明

帆立の炊き込みご飯の弁当で添え物は紅ショウガと昆布の、シンプルな組み合わせですが、

帆立が結構入っているので、安いからといってケチっているわけではありません。

地元食材を使った弁当でワンコイン以下は、かなりコスパ高めです。上記のとおり帆立もケチっていません。

砂原は、観光要素が薄く、釣りでもしないとあまり立ち寄る場所では、ありませんが、道の駅のつど~るプラザさわらは、売っている加工食品も全体的に低価格帯ものが多く

道の駅まわりの好きな人にはとくにおススメの穴場だと思います。

おすすめの記事