・北海道(道南) 旅:クマ~グルメ案内~ 函館市 キングベークのキングカレー

地元価格で売り続けるキングベーグのカレーライス

1場所、地図

所在地

営業時間・定休日

〒041-0813 北海道函館市亀田本町7−8

☎0138-45-0963

AM 7時00分~PM21時00分

2解説、料理画像

函館のキングベークは、本職はパン屋ですが、それ以外にも函館市内のミスタードーナツなどを経営しています。

そんなキングベーグは、店内でカレーライスなどを販売しています。喫茶店メニューは昔からありましたが、カレーライスは昔やつていて、数年前にまた復活しました。

・キングベーグ本店

青玉
本職はパン屋さんなんだが、今回は店内の喫茶コーナーで売っている
カレーライスなどを紹介するぞ
・メニュー

マカ
349円って安いですね

青玉
そう、このキングベーグはの特徴は安さだ
カツカレーでも499円なんで、ワンコインだな

マカ
値段でいうなら、CoCo壱番屋やラッキーピエロより安いんですね

レタ
しかし、メンチカツやフライドチキンカレーの方が
カツカレーより高いのは謎だワン
・キングカツカレー 499円

青玉
添え物は、キャベツのピクルスだぞ

レタ
モグモグ・・・

レタ
味はスパイスは強めで、若干酸味がある味付けだワン

青玉
市販のカレールーでいうならジャワカレーぽいかな?

マカ
辛さは選べませんが、少し辛めの味付けですね

マカ
それにしても、これがワンコインならお得ですね

青玉
函館エリアで、CoCo壱番屋やリトルスプーンなんかの
カレーチェーン店が、少ないのは、ここやラッピの影響もあるだろうな
 キングベークは、ミスタードーナツでも函館価格として、一部のレギュラーメニューが2~3割程度安く販売している事でも有名です。
 実際、この本店内でもカレー以外にも、モーニングやランチメニューなども、低価格で人気です。
・その他
このように、牛丼などのメニューも取り扱っています。

牛丼もセットで399円なら、すき屋、吉野屋よりも安いのか・・・

マカ
しかも、道産牛肉100%なんですね
 今回は本店を紹介しましたが、キングベークは、五稜郭のシエスタ函館の地下にもあり、そこでもキングカレーは食べられます。

3個人的グルメ総評

値段(コスパ)
総合オススメ度

*

 味は、完全に個人の独断と偏見で決めますので、参考程度と思いご了承ください。
値段は、価格だけでなく、ボリュームサービス(たとえば大盛り無料など)も評価に加わります。
総合オススメ度は、値段意外に、場所内装などを、総合的に評価した結果ですが、当サイトの評価基準はあくまでも味→値段→立地→外装、内装の順です。あくまでも個人の感想なので、ご了承ください。

説明

味はカレーライスそのものとしては、そこまで美味しいという感じではありませんが、値段相応という感じです。味付け若干癖があります。

逆にカツカレーなどは、CoCo壱番屋やすき家などよりも安くなり、お得感が強いです。

パン屋さんという事もあり、午前7時からやっているので、朝から食べられるのも特徴です。

カレー以外のメニューも豊富で、低価格設定なので、モーニング感覚で行くにもオススメの店です。

おすすめの記事