・北海道(道南) 旅クマ~グルメ案内~ 鹿部町 浜の母さん食堂の「プレミアたらこ御膳」

道の駅内にある、家庭の味を提供する食堂。

1場所、地図

所在地

〒041-1402 北海道茅部郡鹿部町鹿部18−1 字

☎01372-7-5655

🅿有

営業時間・定休日

AM11時00分~PM14時00分

2解説、料理画像

北海道新幹線開通に併せて道南でも、新函館北斗駅、木古内駅と、多くの道の駅ができた。

その中の一つが、この鹿部町の道の駅だ。

道の駅の多くは飲食店が入っているものがある。

マカ
へぇ、じゃあ、この鹿部の道の駅にはどうな飲食店があるんですか?
 鹿部町の道の駅の中の飲食ブースは、道の駅内にある「浜の母さん食堂」という食堂。
 店内で販売されている食材を、外にある温泉蒸し処という蒸しスペースで蒸して食べる事ができる。

マカ
温泉で蒸すんですか?
 食材は道の駅内で販売しているものに限り持ち込みは禁止になっている。人気はやっぱり卵などで、温泉卵にして食べているのをよくみる。
 そして、今回紹介するのは、道の駅内にある食堂のほう。

マカ
浜の母さんとは?
 作っているのが地元のおばちゃんでも、おもに漁師関係者のということらしい。
 その人達が、地元の食材で日替わり定食を提供してくれる。
 定食のベースは、おおに日替わりの煮魚定食に、追加で鹿部産のタラコがついてくる定食。
・プレミアたらこ御膳(1000円)タラコなし(800円)
タラコ無しは800円だが、鹿部はタラコで有名なので、注文するならタラコ付きが断然おすすめだ。
・甘エビ丼(1000円)
甘エビ丼は日によってない日もあるので注意しよう。
 ちなみに、道の駅はAM8時30分からやっているが、食堂メニューは11時からで、ここでは地元の鮮魚やおにぎりやお惣菜なども売っている。

3個人的グルメ総評

値段(コスパ)
総合オススメ度

*

 味は、完全に個人の独断と偏見で決めますので、参考程度と思いご了承ください。
値段は、価格だけでなく、ボリュームサービス(たとえば大盛り無料など)も評価に加わります。
総合オススメ度は、値段意外に、場所内装などを、総合的に評価した結果ですが、当サイトの評価基準はあくまでも味→値段→立地→外装、内装の順です。あくまでも個人の感想なので、ご了承ください。

説明

酷評になってしまうが、浜の母さんといううたい文句には、偽りなしで、本当に家庭のお母さんが作ったような味

よくえいえば、家庭の味で、悪くいえば、素人の味の域を出てない、。

このようなおふくろの味を味わいたいのなら別だが、正直、味はそこまで美味しいとはいえない。

煮魚は一匹まるまるで、タラコも比較的大ぶりなものを乗せてくれるのでボリュームはそこそこだが、それでも、この味で1000円は高い感じがする。

しかし、タラコの味は良いので、注文するならタラコ付きにしよう。

評価はいまいちだが、実際に鹿部は飲食店が少なく、あっても、個人経営の食堂が多いので、なかなか入りづらい感じがする(とくに観光客は)

そんな、中で新しく入りやすいのが道の駅の飲食店なので、そういう意味で総合オススメは★2とした。

おすすめの記事